2022年度第2回VLEDシンポジウム「超高齢社会を乗り切る地域DXの論点」を公開しました

VLEDでは、地方公共団体のDX(Digital Transformation)促進を掲げて活動を進めております。

今回は、長く自治行政にたずさわってこられた猿渡 知之氏(株式会社 日本経済研究所 理事/大正大学地域構想研究所 客員教授)に「超高齢社会を乗り切る地域DXの論点」と題して、これからおとずれる超高齢社会での地域医療という観点から、地域DXはどうあるべきか、お話しいただきます。

聴講をご希望の方は、下記フォームよりお申し込みください。事務局より聴講用URLをご案内いたします。
なお、当シンポジウムに関する質問は、シンポジウム問い合わせフォームよりお寄せください。発表者に確認し回答いたします。

PAGE TOP